MENU

ローヤルゼリーが不妊や妊活に効く理由

更年期障害によって、生理不順や生理が来ないと言った悩みを持っていた女性が、ローヤルゼリーを飲むことによって、
生理が再び始まったり、生理周期が元に戻ったと言う話を良く耳にします。
ローヤルゼリーはもともと、肉体疲労や滋養強壮の為に飲まれているサプリメントですが、最近では更年期障害対策としても飲まれているようです。
また、このようなエピソードから、不妊症の治療や妊活の一環としてローヤルゼリーのサプリを選択する方も増えているようです。
ではなぜ、ローヤルゼリーは不妊に効果を発揮するのでしょうか。

ローヤルゼリーには自律神経を調節する働きがある

これは昔から言われていることですが、ローヤルゼリーには間脳に働きかけ自律神経を調節する働きがあると言われています。
また、ローヤルゼリーに含まれるコリンと言うビタミンは、神経伝達物質の一つであるアセチルコリンを作る材料として使われます。
ですから、ローヤルゼリーを飲むことは、自律神経を整えるのと、ストレスを和らげるという側面があります。

ローヤルゼリーは不妊の要因である冷えも改善する

また、ローヤルゼリーに含まれるアデノシンと言う成分は、冷え性の改善に作用することが分かっており、
不妊症の一大要因である冷え性対策にもなると言われています。
不妊のメカニズムには、精神的なストレスも大きくかかわっていると考えられ、ストレスによって排卵が行われなくなることもわかっています。
ローヤルゼリーは本来持つ滋養強壮による栄養面のケア、精神的問題に対するケア、そして、女性ホルモンのバランスを整えるという、
肉体的なケアと、不妊の原因となる3条件全てに働きかけるサプリと言えます。

どのローヤルゼリーがおすすめ?

ローヤルゼリーのサプリにはどのような種類があって、どのローヤルゼリーが一番あっているかを知りたい方は、
こちらのローヤルゼリーの瓦版もぜひ覗いてみてください。ローヤルゼリーを購入する前の基礎知識や、選び方についてもまとまっています。

身近な例をみて試してみようと思ったローヤルゼリー

20代のころはなんともなかったのに、30代になってから冷え性のような症状に悩まされるようになりました。

 

生理痛なども出てくるようになり、ビタミンのサプリメントなど試していましたがあまり効果が感じられなかったのです。

 

私の母がずっとローヤルゼリーの愛好者なので、勧められて私も試してみようと思ったのです。

 

ローヤルゼリーは独特の舌をさすような味というか風味があるので、続けられるかなと心配になったこともあるのでまずは母と同じメーカーのものを試すことにしました。

 

試したのは資生堂のRJシリーズです。

 

顆粒なので、いつもお湯でのんでいましたが、風味も気になることなく飲みやすいものでした。

 

飲み始めて1ヶ月ほどたったころに、生理が近くなってもおなかが痛くなったりしなかったなと思っていました。

 

寝るときに靴下をはいたりしていたこともあったのですがもう靴下なしでも平気になっています。

 

穏やかに効果がでるものだと思います。

 

ローヤルゼリーサプリメントで体調管理

40代になってからというもの、体調に不安な事が多々出てきました。

 

まずは疲れがたまりやすくなった事。疲れが翌日まで尾を引く事。

 

生理不順な月がある事。肌荒れが起きるようになった事。

 

などなどでした。

 

具体的に病名がつくようなものはありませんが、何となく体調がすぐれないという、年齢的なものだと自分でも分っていたので、免疫アップが出来て、女性の体に効くようなサプリメントを探してみる事にしました。

 

 

 

ネットで自分が当てはまるキーワードを打ち込んで何か良いものがないかと探してみると、ヒットした商品はローヤルゼリーのサプリメントでした。

 

ローヤルゼリーが体に良い事は何となく子供の頃から知っていましたが、実際に口にしたことはありませでした。

 

そこで、どんな会社からローヤルゼリーのサプリメントが出ているのかを更に検索してみたら、CMでお馴染みの山田養蜂場のローヤルゼリーのサプリメントにたどり着きました。

 

 

 

試しに1本注文をして、その日から一日8粒を飲む事にしてみました。

 

初めて体に入れるローヤルゼリーサプリメントは私の体にはとても合っているようで、翌月から体も軽くなり気分もとても良くなりましたので、それからは定期購入をしてローヤルゼリーサプリメントを飲んでいます。

 

今や手放せないものになりました。